kobblog@livedoor

酒とライブな日々(?)って感じの日記でしょうか。

iPod

iPhone7の電池を無料で交換してもらい、中身は新品同様になりました . iPhoneケース新調 Simplism #NUNO #backpack . iCloudを使ったMacとiPhoneのWi-Fi設定同期は便利なんだけど、、 . iPhone紛失その後。やるべきことを整理しました . Bluetoothヘッドフォン MDR-AS800BT を購入 5年でずいぶん進化したなぁ . iOS7のファーストインプレッション . iPhone5がすぐに「○」になってしまい、まったく通信できず!! → SIMカード交換で解消、超快適 . ドコモのガラケからiPhone5(au)へMNPして、ついにガラケ卒業 . Apple TVって大画面でiPhoneを楽しむためのアダプタだったんですね(いまさら再認識) . 新iPod touchとiPhone5, 現行プランを比較してみたら、iPhone5@au が 一番お得だった .

iPhone7の電池を無料で交換してもらい、中身は新品同様になりました

最近急激に、iPhone(iPhone7)の電池のヘタりを実感するようになりました。Apple Storeなどで持ち込みで即日電池交換してくれることは知っていたので、SupportからGenious Barの予約を取ろうとするのですが、埋まりきっていて全く予約が取れず、、やっと、この週末予約を取れ、電池交換ができました。

電池が新品になり、初日の実感としても相当良くなりました。私は寝る前ベットでiPhoneをいじってそのまま寝ていたのですが、電池交換直前では、夕食時に充電してほぼ満充電にしておかないと、朝起きると電池が20%をきっていることは普通で、充電が少なかったりすると電池が切れて落ちている、なんてこともあったのですが、新品電池になり、残量は50%以上残っているような状況に戻りました。おお、これは改めて快適そう。すばらしい。

なお、修理代は5400円のところ、Apple Care+に入っていたのもあり、無料。ちなみに、Apple Care+ には、毎月600円で約2年間払ったので、14400円。「お得」だったというわけではないです〜

とはいえ、「修理の予約さえできれば」、ストアでのスタッフの対応もすばらしく、修理後のデバイスの状況も期待通りで、とても満足度高くサポートを受けることができました。

電池交換(修理)の際にいくつか手順がありましたが、Suicaをデバイスから削除する、という手順はちょっと不安になりました。万が一デバイスが壊れてしまったときのために、デバイスから削除するということのようです。Walletを開き、削除します。データ自体はiCloudで保存されているので、また+(追加)すると選択肢からSuicaが選べました。ちょっと不安になったのでメモっておきます。

SuicaをiCloudのWalletからデバイスに追加する:

IMG_1314

電池交換前のBattery Healthの状況:確かに交換しなよ、と書いてあった(英語だったのであんまり気づいてなかった):

IMG_1309

電池交換後。すばらしい。100%に復帰しました:

IMG_1316

iPhoneケース新調 Simplism #NUNO #backpack

1年ほど前に購入したiPhoneケースが経年劣化してきたのでケースを新調しました。

ポイントとしては、、

  • ケータイでの決済が多くの可能になったので、お財布とケータイの二個持ちをこれを機に何とかしたい
  • 二個持ちが必要になっている原因としては、地下鉄の回数券と、クレジットカード。→これらを一緒にしまえるケースにしたい
  • 手帳的な横開きじゃなくて、前のCLIEのような縦開きがいい(iPhone触るのにいちいち開けたくない)
  • ストラップホールは必須

で、店頭でぶらぶら見ていて見つけたのが、これ(下のリンクは iPhone X用です)。


このメーカーは iPhone5 の際に愛用していたシンプルなケースを出していたメーカーとわかり、ぐぐっと愛着がわく!早速買ってみました。

[NUNO BackPack] Simplism Back Cover Card Case

カードポケットは4つあり、ちょっと余ったので、読書の際にあとでメモするしおり、として使う付箋紙などもいれてみました。シンプルで良い感じ〜なかなかカッコイイと思います(^^) 付属していたストラップは結構ゴツかったので、シンプルなストラップを付けました。これはこれで良し!

で、さっそくお財布は鞄の奥底にしまって、iPhone + iPhoneケース で街を歩いてみましたが、目論見どおり、ApplePayが使えないシーンでも、さっとスマートにクレジットカードで決済できました!すばらしい。

が、、ひとつ困ったことがわかりました。支払後のクレジットカードや決済のレシートが邪魔!!! 無理やり小さく畳んで backpack に挟んだりしてみましたが、カード支払いなら2枚、支払いのたびに増えるし、お店によっては結構大きなレシートだったりすので、案外じゃま。ここは唯一、使ってみてわかった「難」でした。。

みなさん、レシートってどうしていますか?私は帰宅後は適宜シュレーダーして捨てているのですが、旅行の際はともかく、普段これが役に立ったことは一度もないんだよなぁ。。その場で捨てるのが良いか、、。ズボンのポケットに忍ばせたまま洗濯する悲劇が起きそうな予感がします(笑)電子レシートなるものが一般的になると、紙レシートはいらなくなりそうだが、、。(ってそのときすでにレシートもいらないか、、、)

iCloudを使ったMacとiPhoneのWi-Fi設定同期は便利なんだけど、、

同じAppleIDでMacとiPhoneを使っていると、 (iCloud Key Chainで?) Wi-Fiの設定等が同期されて、同じWi-Fiにつなぐのにいちいち設定をやり直す必要がなくて便利なのですが、ちょっと困ったことが。

例えば、私はauに契約しているのですが、iPhoneだけでau_Wi-Fiが使えるのですが、その設定がMacにも同期されてしまい、Macもau_Wi-Fiにつなごうとしてしまうのです。その逆なAccess Pointもあったりします。

wifisetting

このあたりってどうなっているんだろう。期待動作としては一度勝手に同期するのだが、同期がいやなAPは削除すれば、その端末からだけは設定が削除される、というのが期待なのですが。MacからAPの設定を削除した時のメッセージを見た感じ、完全に同期されるように見えます。

wifisetting2

iPhone紛失その後。やるべきことを整理しました

しつこいですが(笑) 紛失時、やったこと、やるべきべきだったことを、まとめておきます。

やるべきことまとめ

以下の手順が、やってみてわかったおそらくベスト、です。(自分ではできなかったことも含まれます)

(1)紛失に気づいたら、「iPhoneを探す」の「データ消去」を設定する

  • もちろん手元で見つかった場合もデータは戻らないのでそこは覚悟する。そのためにもクラウドの活用も含めた、データバックアップ、管理には留意しましょう
  • 重要な注意点があります。 「iPhoneを探す」の機能は icloud.com からブラウザで利用できますが、二要素認証を設定していた場合は、なくしたiPhoneが必要で手元にないことが多いはずです。なくす前に一度 iCloud を利用して認証しておきましょう。そのブラウザでは二要素認証が不要に設定できます。もしくはMacを持っている方は、そこから使うことも可能です。


(2)携帯電話の電波は有効にしたままにして、データ消去が行われるのを待つ

今回は、現行の電話番号が使えないためトレードオフになりタイミングが難しいところですが、電話の電波が無効になってしまうと、データ消去が行われるトリガが失われるため、しばらく電波を有効にしたまま待つのが正解っぽいです。

(3)データ消去が確認できたら、電話を止め、機種変更して電話番号を取り戻す

データ消去の状況は iCloud から確認できますので、消去されたことが確認できたら、即、携帯電話の電波を止め、機種変更の手続きをするといいでしょう。携帯の電波を止めるのはキャリアで24時間対応しているはずです。

その他「できること」まとめ

なかなかベストの手順が踏めないこともあると思います。やれることを整理しておきます。

紛失前

  • パスコードは適切に設定しておく
  • iPhoneを探すはONにしておく
  • 自宅のPCなど失くす心配のないPCで iCloud に二要素認証なしでログインできるよう一度ログインしておく

紛失発覚直後


紛失後

  • 「iPhoneを探す」で「データ消去」を設定する。端末がオンラインになった際にデータ消去が実行されます。有無を言わさず端末がリセットされます。逆に素の端末になるため、拾った人が新たに使うことができる状態になるとも言えます
  • 端末の機種変更をして電話番号を取り戻す=二要素認証等でSMSや電話番号が必要なケースもあるので、同じ電話番号をゲットするのが望ましいです。「iPhoneを探す」は電話番号とか関係がないため、機種変更してもそのまま動作するはずですが、逆にオンラインになる可能性は大きく減るとも言えます。万が一拾った人がロックを解除できて、使ってやろうとWiFiに接続設定してくれればしめたものですが。

「iPhoneを探す」の「データ消去」ハンズオン

昔使っていたiPod touchで、「iPhoneを探す」の「データ消去」が使えたので、動作を試してみました。

iPhoneを探すで、「touchCam」は、Offlineになっています。


ここで、データ消去を選択します。「Notify When Found」を選択して電話番号を入れることもできましたが、実際は電話はかかってきませんでした。iPodだったからかもしれません。


設定後もtouchCamの様子がわかります。まだOfflineのようですね。


ipodに入って、Wifiに接続しました。(ロックが解ける必要があります)


するとおもむろにAppleマークがでてきて、初期化が始まりました(^^)


「iPhoneを探す」からも データ消去が行われたことが確認できました


iPodは初期画面で起動しました。


以上、期待通りの動きになっていました。

私の紛失(盗まれたと言ってもいい!)したiPhoneはおそらくネットにつながっていないようで、いまだOffline状態でデータ消去待ち、の状態です。諦めて破壊して捨ててくれているか、警察に届けてくれていると良いのですが。。しかし、警察は遺失物で届けられた携帯電話の持ち主を探すことはできるのでしょうか?大いに疑問です。

Bluetoothヘッドフォン MDR-AS800BT を購入 5年でずいぶん進化したなぁ

iPhoneを使ってPodcastを聞きながら自転車に乗ることが多いのですが、最近急に欲しくなって購入したのが、このMDR-AS800BTです。

以前DR-BT160ASを持っていたのですが、壊れてしまって以来。いまblogを見返すとなんと、もう5年も前のことでした。あれから5年、商品の完成度としてはずいぶん進化したもので、ほぼイヤフォンだけ、というコンパクトサイズに、もちろんUSBでの充電も可能です。最大音量が小さいという評価をAmazonで良く見かけましたが、インナーイヤータイプで、かつ私の使い方だとあんまり大音量は危ない(笑)ということで、十分な音量と満足しています。片耳だけ突っ込んで最大音量で利用している状況ですが、音声もクリアですし良い感じです。音質は大きめの音量で音楽を聞く少し気になることはありましたが、そこまで気にする場合は有線で聴くべきかなという印象です。

ちなみに主に比較検討したのはJawboneのERA。片耳タイプのヘッドセットでした。こちらはJamboxの印象があってすごく気になったのですが、モック?を店頭で見たところ小さすぎて耳から外れてなくしてしまいそうという点と、とてもチープだったのでやめました。一方、MDR-AS800BTの方はソニービルで実機の確認もできたので納得してこちらを選択することができました。ERAも実際に音を聞けたらもしかしたら印象は違ったかもしれませんね。やはり購入前に実機が試せるというのは素晴らしいことです!

もう一つ比較したのは、同じソニーのラインナップの MDR-AS600BT。こちらの方が新製品で、電池の持ちも倍くらいになっているということで最後まで悩みましたが、これまた実機の装着感と何よりカッコよさで、800BTに決めました。まだ使い初めて数日ですが、800BT いい感じです!!


ソニー ワイヤレスステレオヘッドセット ブラック MDR-AS800BT/B
ソニー (2014-10-24)
売り上げランキング: 21,602
ソニー ワイヤレスステレオヘッドセット ブルー MDR-AS600BT/L
ソニー (2015-02-13)
売り上げランキング: 7,465

iOS7のファーストインプレッション

生存確認もこめ、、 木曜日、iOS7についにアップデート。イマイチいいんだか、悪いんだか。リアル感(skeuomorphic)はもう不要という話があったが、個人的にはフラットすぎてつるつると手触り感がなく、やや使いにくく感じるかな。まぁすぐに慣れるのでしょうが。まだ、古いアプリで昔のボタンとかが出てくると妙に安心感があります汗 あと、iPhone5ですが、アプリ切り替え時などのひっかかり感が気になりますね。アニメーションでごまかしているのか、はたまたアニメーションのせいでこう感じるのか? とはいえ、一年前の端末に最新のUXを提供できるのはすごいことです。

iPhone5がすぐに「○」になってしまい、まったく通信できず!! → SIMカード交換で解消、超快適

iPhone5ですが、地下鉄に乗っていったりオフィス内をエレベータで移動していたりすると、気づくと画面上の電波表示の部分が「KDDI ○」といった表示になってしまい、本体ではデータ通信がまったくできない(遅いといかいうレベルじゃない)状態によく陥っていました。初めてのauですしもしかしてこんなもんなのか? ともちらっとは思ったのですが、さすがに耐えきれず、auショップに相談にいったのですが、店員さん曰くSIMカードの不良化もしれませんと。

半信半疑ではありましたが、まぁただで交換してくれると言いますし、快く試してみたのですが、これがびっくり! 治りました。入れ替えたSIMカードでは 「Searching..」→「○」→「3G」→「LTE」という感じで電波をつかんでいくようですが、もともともSIMカードでは「3G」を見たことがありませんでした。どうもこれは予想ですが、何らかの原因で「3G」がつかめないSIMカードだったようです。おかげでいったんLTEが切れるとその後「○」のまま、かつLTEにも復帰せず、と。

同症状を見かけた方は躊躇せずにauショップに相談に行くといいかと思います~ いやぁ、それにしても快適!! これが本当の実力だったんですね。 Wi-Fiなしでもいいかなくらいの勢いですね。

ドコモのガラケからiPhone5(au)へMNPして、ついにガラケ卒業

ちょうどb-mobileが更新時期だったのと、iPhone5の発売で値引き合戦を繰り広げていたのもあり、ついにiPhoneをゲットしました。いよいよガラケ卒業ですーとはいえ、ずっとiPod touchは使っていましたし、Androidはデータ通信のみのスマホとしては使っていたのであまり新鮮味はないのですが、、(^^; スマホ導入、というよりはガラケ卒業、ですね。

iPhone5の感想は、というと、さすがデザインはいいですねーほれぼれします。大きな違いといえば、画面が広くなったということだと思いますが、記事等で見ていてもあまり実感がわかなかったですが、WebやRSSリーダーのような文字を読む場合などは、広いディスプレイに対応していないアプリを立ち上げたときに「狭っ」と感じるくらいの大きな実感がありました。アプリ開発者の方は是非広いディスプレイに対応してください! カバーももちろん追加で購入しましたが、気にいりましたー 今回は落として画面を割らないように、ストラップ?付きです!!

あ、MNPしたので電話番号は同じですが、携帯のメアドは@docomo.ne.jpから@ezweb.ne.jpに変わりました。前の部分は一緒です。って携帯のメアドでやりとりしている方はほとんどいないですが〜

Apple TVって大画面でiPhoneを楽しむためのアダプタだったんですね(いまさら再認識)

ゲットする前からいろいろイメトレ中なのですが、iPhone5をゲットしたら、iTunes Festival (特に、2012トリのMUSE) をプロジェクタとホームシアターで楽しみたい!! ということでiPhoneからHDMI出力するケーブルなんかを探してみたのですが、3rd Partyはあるものの5000円くらい。そして、Apple純正はないんですよね〜Dockコネクタも変わったので変換コネクタも別途いりますし。

で、ふと気付きました。それってApple TVでAirPlayしてHDMIで出力するものなのか!! これならiPhoneとTVはワイヤレスで繋がりますし、iTunesの映画やそもそもiTunes Festivalなら、Apple TV単体でも楽しめる!! これだけうれしいのに、価格も、それほど違わない。

なんと。。これは盲点でした。そして、「HDMI出力ケーブル」なんて不要なものは商品ラインナップしないAppleのSimpleさが素晴らしい。ちなみにプレゼンテーション用のVGA出力ケーブルはラインナップしています。 追記 残念ながらラインナップしてました(笑) デジタルAVアダプタ(3480円) Lightningコネクタ版は出ないに一票!!

これが「Smart TV」の姿だよなぁと思う。

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
アップル (2012-03-16)
売り上げランキング: 154

新iPod touchとiPhone5, 現行プランを比較してみたら、iPhone5@au が 一番お得だった

そんなわけで、3連休は、ハヤりのiPhone5を検討中。そもそもは今持っているiPod touch 4Gの画面がバリバリになってしまっているため、これをリプレイスしたい、というのが始まり。実は、うわさにあったiPad miniがいいなぁーと期待していたのですが、残念ながら発表なし。そのためiPod touch 5Gを、と思っていたのですが、ふとiPhone5だと? と計算をしてみることにしました。ちょうどb-mobileも9/18で切れてしまうところでして。。

現状

乗り換え後

  • ドコモ いちねん割引解約 3,150円
  • iPhone5 16GB AU 4,793円/月 (MNP -980円, スマートバリュー -1,480円, テザリング無料 / 2年経過後はテザリングもやるなら +1,980円)
  • ⇒ 4,924円/月

うーん。ギリギリながら少なくとも2年間はちょっと安く良い感じ。Androidやらその他のwi-fiガジェットも使えるテザリングが2年無料というのも嬉しい。たまたま自宅がau光、奥さんがauガラケーと都合が良く、さらにb-mobileがちょうど切れるというタイミングが絶妙。それにしてもスマートバリューがやたら安いなぁ。というわけで、予約してみようかなーと思います。すると、オサイフケータイからヨドバシとビックは、ポイントカードに戻さないと、、ここだけが唯一の欠点か。思ったよりもオサイフケイタイ使っていなかった。

最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ブルー MD717J/A
アップル (2012-10-31)
売り上げランキング: 21
訪問者数

    Archives
    Categories
    記事検索
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    twitter
    • ライブドアブログ