引っ越す前から使っているガラス戸のついた本棚を処分するため、IKEAのBILLYにガラス戸(NYCKELBY)をつけることに。最近IKEAの送料の計算方法が変わって、個数によらず重さだけで料金が決まるようになったので、少し配送を使いやすくなっていました。で、届いた巨大な荷物、、。

ガラス戸だけで相当な重さになるので、本棚が倒れてこないように意を決して壁に本棚を固定することにしました。で、さっそくごりごりとねじを差し込んでいったらおや??スカスカ〜これではまったく固定できません。すぐにピンと来ましたが、石膏ボードってやつでした。名前は知っていたのですが、いままで賃貸で壁に傷をつけるなんて恐れ多かったため、初めて認識しました。

Webで調べるといろいろと情報がでてきたので、ハンズで石膏ボードにねじをつけられるもの(石膏ボードアンカー)を購入し、気を取り直して作業再開。なかなか骨が折れましたが、本棚を4つ固定しているうちに作業も慣れてきて、ついに無事完了。かべ打ち用のネジは5mmを購入しましたが、ボードアンカーに5mmのネジをねじこむ段でかなりの負荷がかかり大変でした。今回なら、4mmの太さでもでも十分だったかな〜 でも、しっかり固定できたし、BILLY+NYCKELBYもかなりいい感じです! また、壁に固定されることで見た目は同じなのですが、なんだか安心感もUpして、部屋もすっきりしたような気がします!!(=これは気のせい,,)

はじめはBILLYに付属している壁への固定器具に壁に取り付けるネジが入っておらず、なんだか気が利かないなぁと思ったのですが、ちゃんと壁にあわせて買ってね、ってことだったんですね。よく考えられていますね。BILLY購入時にもう「壁にあったネジは購入しましたか?」とか、少しアドバイスがあるともっとよかったですが、IKEAにはそこまでの気の利かせ方は求められないか ^^;

NYCKELBYBILLY 40cmplaster board anchorfixing with the wallBILLY + NYCKELBY