RICHOのGR4を愛用しています。ジーンズのポケットにも入るくらい、とてもコンパクトで軽快で、もちろんカメラの性能も良いからです。が、さすがに発売の2011年からは、5年ほど経ちますから、最近の性能の良いカメラも気になります。なかでも特に気になっているのは、夜景撮影です。

どうしても夜景撮影はぶれガチでして、、常に付けられる簡便な三脚 ( manfrotto madopocket 797 ) があるとはいえ、装着していないこともあります。電池の充電をするのに、電池蓋を開けるためには三脚を外す必要があり、ついついつけるのがメンドウになるんですよね。そこで、手持ちでのキレイな夜景に、新しい ソニーの RX100 とか欲しいなぁーとか思っていたのですが、GR4も気に入っているだけに、そして新しいカメラも最近はやたらと高くて、そうそう買い換えるというわけにもいきません。

そんななか、安定して夜景を取る簡便な方法を(いまさら?!)見つけました。これは非常に手軽かつ、カメラの持ち運びもスムーズなのですごくよさそうです! 私のGR4がまた手に入れた頃のように輝きを取り戻したような気がします!!

その方法は簡単で、バックパックの胸の部分にストラップをひっかけておき、撮影する際にそのストラップをピンと張って、固定のサポートにするのです。こうするだけで相当手ブレを抑えられることに気づきました。更に撮影しないときもそこからカメラをぶら下げておけばいいのでカメラを取り出す等の動きもスムーズで楽ちんです。とはいえ、バックパックを下してカフェやレストランで腰掛けて、テーブルの上を取りたいときもあることに気づき、さらに、カラビナを使って簡単にストラップを付け外しできるようにしました。


こんな感じで手軽に手ブレを抑えた写真はこちら。( といっても、よくよく見ると結構ぶれてますね.. )


いやぁ、これは良かった。

ホントは、RX100m5欲しいんですが 笑